暮らし

  1. ホーム>
  2. 暮らし>
  3. 暮らしのお知らせ>
  4. 区域指定制度の区域が指定されました

区域指定制度の区域が指定されました

茨城県に申請しておりました、開発行為の許可等の基準の一つである「区域指定制度」の指定区域が平成21年12月7日(茨城県告示第1473号)に指定告示されましたのでお知らせします。

区域指定制度とは、あらかじめ一定の条件を備えている区域を指定することにより、その区域内であれば集落の出身要件等を問うことなく、誰でも住宅や共同住宅など一定の用途の建築物を建築することができる制度です。

今回の指定により、指定区域内では下記の建築制限に適合する建築物が建築可能になりました。

指定区域内での建築制限
建築できる建築物の用途 建築基準法第48条第2項に規定する第2種低層住宅専用地域に建築できる建築物
(例:自己用住宅・共同住宅・店舗併用住宅・日用品販売店など)
最低敷地面積 300平方メートル以上
建ぺい率 60パーセント以下
容積率 200パーセント以下
高さ制限 原則10メートル以下

※注意※

今回の指定は、区域区分(線引き)を変更するものではありません。

市街化調整区域であることは変わりませんので、開発行為の許可申請につきましては従来どおり必要です。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

役場2階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1311

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2016年3月1日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る