観光・産業

関東の富士見百景

平成16年11月30日、当町の「富士山と関宿城(利根川境河岸付近堤防)」が、国土交通省関東地方整備局が選定する「関東の富士見百景」に認定され、さいたま市で開催された「地域づくり交流会」において選定証書等が授与されました。
これは、富士山を背景とした良好な眺めが得られ、積極的に景観の保全や活用がなされている公共空間について公募したもので、長野、山梨を含む関東1都8県からの自治体や個人、市民団体から129件の応募がありました。有識者による選定委員会において、富士山の見え方や視点場の快適性、観光振興やまちづくりへの展開の可能性などの観点から審査された結果、1都8県から選定された63景のうちの一つとして本町の「利根川境河岸付近堤防」が認定されました。
授与式に引き続いて、「富士山の見えるまちづくり」と題し、各選定地の住民団体や自治体の代表者により、富士の風景を活かしたまちづくりの取り組み事例発表や意見交換会が行われました。
「関東の富士見百景」に選ばれたことにより、今後、同省関東地方整備局から以下のフォローアップを受けられることになります。

  • 新たな富士見眺望を一体的かつ広域的により広く紹介
  • 富士見眺望と周辺地域が一体となった景観保全事業などを支援
  • 広報やネットワークづくりなどを通して、富士見に関する住民などの活動を支援
  • 関連機関の連携づくりや整備推進事業等の検討を行って、富士見景観の保全・活用を推進

『関東の富士見百景 選定証』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

役場3階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1300

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2016年3月5日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る