暮らし

  1. ホーム>
  2. 暮らし>
  3. 安心・安全>
  4. 安心・安全のお知らせ>
  5. 境町の窃盗犯罪発生状況(平成28年11月分)

境町の窃盗犯罪発生状況(平成28年11月分)

境地区防犯協会と境警察署より報告いただいた情報です。

平成28年10月分

  • 侵入盗(空き巣2件・忍び込み0件・居空0件)・・・2件
  • 乗物盗(自動車1件・オートバイ1件・自転車1件)・・・3件
  • 車上狙い・・・7件
  • ひったくり・・・0件
  • 自販機ねらい・・・0件

被害状況

境町の窃盗犯罪発生状況(10月分)

 

○侵入盗⇒腰高窓のガラスを割り侵入、他に無施錠の玄関から侵入されたと思われる空き巣も発生

〈防犯対策〉空き巣の場合、無施錠箇所を探しての侵入や、クレセント錠付近のガラスを叩き割り解錠し侵入する方法が多いため、戸締りの徹底、クレセント錠付近に防犯フィルムを貼る、上下に補助錠を取り付ける、窓用の防犯アラームを取り付ける等の盗難対策が必要となってきます。

○乗物盗⇒車庫内の施錠したバイクや公共施設駐車場の自動車が狙われています。

〈防犯対策〉後部の窓ガラスを外し、窃取しようとするも断念したと思われ未遂で済みましたが、被害を最小限にするには、2重・3重の盗難対策が必要です。バイクや自転車も2個以上の錠を掛ける「ツーロック」での施錠を心がけましょう。

○車上ねらい⇒ファミレス駐車場では、車内に置いたままのバッグを狙い、ドアガラスが割られ連続発生しています。他にも建築業の事務所敷地内にあった貨物の荷台からは溶接機や変圧器が窃取されています。

〈防犯対策〉犯人は車内にバッグを置いたままの車を狙います。被害に遭った車は、ビジネスバッグ・リュックサック・手提げバッグなどが後部座席等に置いたままになっていました。狙われないためには、バッグ等は持ち出すことです。荷台に積載物がある場合には、出来るだけカギの掛る車庫や倉庫での保管・管理をすると共に、施設の防犯対策も徹底しましょう。

○その他の犯罪⇒非侵入窃盗…太陽光発電所のケーブルが切断され窃取

        部品ねらい…アパート軒下のバイクのナンバープレートや遊技場駐車場では車両のエンブレムが窃取

犯人は犯行前に下見をしている可能性がありますので、日中・夜間にかかわらず不審な行動をしている人物・車を見かけましたら人相や特徴、車の車種・ナンバーなどを控え警察署への通報をお願いします。

(境警察署 0280-86-0110)

★茨城県警察のホームページに自動車盗難防止対策の一例がありますので、参考にしてください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災安全課です。

役場2階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1307

メールでのお問い合わせはこちら
  • 2016年12月14日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る