暮らし

  1. ホーム>
  2. 暮らし>
  3. 安心・安全>
  4. 安心・安全のお知らせ>
  5. 境町の窃盗犯罪発生状況(平成28年12月分)

境町の窃盗犯罪発生状況(平成28年12月分)

境地区防犯協会と境警察署より報告いただいた情報です。

平成28年12月分

  • 侵入盗(空き巣3件・忍び込み0件・居空0件)・・・3件
  • 乗物盗(自動車2件・オートバイ0件・自転車1件)・・・3件
  • 車上狙い・・・2件
  • ひったくり・・・0件
  • 自販機ねらい・・・2件

被害状況

境町の窃盗犯罪発生状況(12月分)

○侵入盗⇒閉め忘れた掃き出し窓からの侵入、腰高窓や勝手口等のクレセント錠付近のガラスを割り、解錠し侵入する空き巣が発生

〈防犯対策〉境町管内では本年1月から侵入窃盗が毎月のように発生、空き巣は18件(+11)・忍び込みは8件(+)と前年と比べますと大きく増加しています。窓からの侵入が一番多いため、無締まり箇所をなくすことと、窓への防犯対策を強化することが必要です。

○乗物盗⇒畑内に置いたままのトラクターや民家敷地内の施錠した乗用車、コンビニ駐輪場では無施錠の自転車が被害に遭っています。

〈防犯対策〉トラクターは畑に置いたままにせず、必ず自宅でカギの掛る倉庫等に、車両は施錠しただけでは簡単に窃取されていますので、面倒でもタイヤ・ハンドルロックの利用やセンサーライトなどいくつかの盗難・防犯対策を講じ、車両を守りましょう。

○車上ねらい⇒飲食店駐車場の車両が狙われ、ハッチバックドアガラスが割られ車内に置いたままのバッグ等が窃取されています。

〈防犯対策〉被害に遭わないためには、ファミレスや遊技場など長時間駐車する場合はもちろんですが、短時間でも車から離れる場合は、必ずバッグ等は持ち出し、車内の見える所には何も置かないことが一番の対策です。

○その他の犯罪⇒非侵入窃盗…水田に設置されている蛇口や空き地に置いた鉄板が窃取

        自販機ねらい…扉や投入口を破壊するなどの方法で現金を窃取

犯人は犯行前に下見をしている可能性がありますので、日中・夜間にかかわらず不審な行動をしている人物・車を見かけましたら人相や特徴、車の車種・ナンバーなどを控え警察署への通報をお願いします。

(境警察署 0280-86-0110)

★茨城県警察のホームページに自動車盗難防止対策の一例がありますので、参考にしてください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災安全課です。

役場2階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1307

メールでのお問い合わせはこちら
  • 2017年1月25日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る