暮らし

  1. ホーム>
  2. 暮らし>
  3. 安心・安全>
  4. 安心・安全のお知らせ>
  5. 境町の窃盗犯罪発生状況(平成29年2月分)

境町の窃盗犯罪発生状況(平成29年2月分)

境地区防犯協会と境警察署より報告いただいた情報です。

平成29年2月分

  • 侵入盗(空き巣0件・忍び込み1件・居空0件)・・・1件
  • 乗物盗(自動車2件・オートバイ0件・自転車1件)・・・3件
  • 車上狙い・・・2件
  • ひったくり・・・0件
  • 自販機ねらい・・・0件

被害状況

境町の窃盗犯罪発生状況(2月分) 

○侵入盗⇒一階居間の腰高窓の網戸を外し、窓ガラスを割り解錠し、侵入する忍び込みが発生

〈防犯対策〉侵入盗ではガラスを割って侵入するガラス破りが一番多いため、狙われやすい場所にだけでも、防犯フィルムや補助錠、振動で異常を知らせるセンサーなどを取り付ける盗難対策が必要です。

○乗物盗⇒依然として貨物自動車が被害に遭う自動車盗や、アパート駐輪場では無施錠の自転車が被害に遭っています。

〈防犯対策〉自動車盗ではドア鍵穴・キーシリンダーを破壊するも盗難機器が2個以上取り付けられていたため断念、未遂で済んでいますので、盗難機器は2個以上取り付けることで盗難対策の効果が上がります。自転車は必ず「ツーロック」での施錠を徹底しましょう。

○車上ねらい⇒ドアガラスが割られ、車内に置いたままの手提げバッグ等が窃取されています。

〈防犯対策〉被害に遭うのは、車内にバッグ等を置いたままの車両です。「貴重品じゃないから」と車内に置いたままにすると被害に遭うことになりますので、必ずバッグ等は持ち出し、車内は常に空っぽにしておきましょう。

○その他の犯罪⇒部品ねらい…アパート駐輪場ではシートカバーを掛けていた大型バイクの部品が窃取

        出店あらし…無施錠の出入り口から侵入、レジ内やバック内の現金が窃取 

犯人は犯行前に下見をしている可能性がありますので、日中・夜間にかかわらず不審な行動をしている人物・車を見かけましたら人相や特徴、車の車種・ナンバーなどを控え警察署への通報をお願いします。

(境警察署 0280-86-0110)

★茨城県警察のホームページに自動車盗難防止対策の一例がありますので、参考にしてください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災安全課です。

役場2階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1307

メールでのお問い合わせはこちら
  • 2017年3月17日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る