子育て・健康・福祉

  1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. 健康>
  4. 胃がんリスク検診(ピロリ菌検査)実施のお知らせ

胃がんリスク検診(ピロリ菌検査)実施のお知らせ

胃がんリスク検診(ピロリ菌検査)を実施いたします

 

胃がんのリスクを発見し,効果的に胃がんの予防・早期発見を図ることを目的に,令和元年度から胃がんリスク検診を実施いたします。胃がんリスク検診は,血液検査でピロリ菌に対する抗体と胃の炎症や萎縮の度合いを反映するペプシノゲンを測定し,その組み合わせから胃がん発生のリスクを分類し,評価する検診です。

 

対象者

当該年度の集合健診で胃がん検診(バリウムによる検査)を受診する40~70歳の方で,胃がんリスク検診を希望する方

検査方法 血液検査
自己負担 1,000円
申込方法 保健センターで実施する集合健診受診時に申込み

 

なお,次のいずれかに該当する方は検査できません。

1)食堂・胃・十二指腸の病気の症状がある方,または治療中の方

2)胃の切除をしたことがある方

3)胃酸分泌抑制剤(プロトンポンプ阻害薬)を服用中,もしくは2か月以内に服用していた方

4)過去にペプシノゲン検査及びヘリコバクター・ピロリ菌検査をしたことがある方

5)ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌治療中の方,または過去に除菌治療した方

6)腎透析を受けている方,または腎機能障害(目安としてクレアチニン値が3mg/dl以上)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進室です。

保健センター 〒306-0434 茨城県猿島郡境町大字上小橋540

電話番号:0280-87-8000

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2019年4月24日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る