いざというときに

避難勧告ガイドラインの改定について

防災情報を5段階の警戒レベルでお知らせすることになりました。

1 経緯

中央防災会議、防災対策実行会議において平成30年7月豪雨を教訓とし、避難対策の強化について検討がなされ、平成30年12月に「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難の在り方について(報告)」が取りまとめられました。

内閣府防災情報のページ(外部サイトへリンク) 

2 主な改定内容

水害や土砂災害において、町民の皆さんが避難情報を直感的に理解し、命を守るための行動が的確にとれるよう、防災情報を5段階の警戒レベルによってお知らせすることになりました。

【警戒レベルと避難行動との関係】 ※内閣府作成資料から抜粋

 『警戒レベル』の画像

3 町民の皆様にご理解いただきたいこと

  1. 「警戒レベル1」及び「警戒レベル2」は、気象庁が発表します。
    情報をよく聞いて、心の準備や物の確認を行いましょう。
    避難に時間を要する方及び支援者は、「警戒レベル2」の段階で必要に応じ「自主避難」を始めましょう。
  2. 「警戒レベル3」は、町から「避難準備・高齢者等避難開始」が発令されます。
    対象地区のご高齢の方、障害のある方、乳幼児等とその支援者は、避難をしてください。
  3. 「警戒レベル4」は、町から「避難勧告」又は「避難指示(緊急)」が発令されます。
    対象地区の方は、全員避難してください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災安全課です。

役場2階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1307

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?