教育・文化・スポーツ

5.馬形埴輪

『馬形埴輪』の画像

考古
全長75×全高81センチメートル

名称

 馬形埴輪(うまがたはにわ)

区分・指定年月日

 町指定 昭和57年5月1日

所在地・管理者

 境町大字西泉田1326-1 境町歴史民俗資料館

制作時期

 古墳時代

概要

 

昭和54年5月、大字百戸のふき山古墳の東方約100メートル程の竹林(小林政雄所有地)から造成工事に際して出土。古墳時代後期(6世紀後半)。現在周辺は宅地化されているが、出土付近にはかつて「ふき山東古墳」と称された前方後円墳が所在していた。出土地はわずかであるがマウンド状の高まりを呈しており、本資料はその裾付近から出土した。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館です。

歴史民俗資料館 〒306-0431 茨城県猿島郡境町大字西泉田1326-1

電話番号:0280-81-3353 ファックス番号:0280-81-3354

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2016年3月7日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る